大型のものを店舗などで導入したい時には、水槽のリースサービスを利用してみてもいいかも。コストもけっこう安いから雰囲気を出したい時にはピッタリですよ。

ペットショップと聞いて思い浮かべるのが犬と猫だ。しかし、実際には犬や猫の他にもいろんな生き物を売っている。例えば筆者の近くのペットショップにはイグアナや亀が売っている。それもでかいやつ。隣に家族ぐるみの使いあいをしている友人がいるが、彼はペットショップに勤務し、また自分でも特大の亀を飼っている。たまにホースで水をかけてあげたり、筆者と一緒にひっくり返していたりもする。
小さなペットショップなら犬や猫程度しかいないが、大きな場所だと昆虫や熱帯魚、それにちょっと珍しい動物だって売られているのだ。

筆者が幼稚園くらいの頃、家には熱帯魚がいた。金魚ではない、確かネオンテトラとか言う青くて綺麗な凄く小さい魚だ。少し大きめの水槽に、たくさんいたが、筆者が小学生に上がる頃にはほぼ寿命を迎えていた。綺麗だったということしか覚えていない。
今回この記事を書くに当たり、自分がかすかに覚えている昔の記憶を頼りに、熱帯魚のことや、水槽のことなどを初心者の方にわかりやすいように説明していこうと思う。熟練者の方にとっては失笑モノの記事かもしれないが、その際は素人が無理をしてると笑っていただければ幸いだ。実際素人に毛が生えた状態なのだし。
水槽の水やり、餌のあげ方、水槽の掃除、ポンプ、後は熱帯魚図鑑を見てどんな熱帯魚を買っているか思い出しながら書いていこうと思う。

なお、この文章を書くに当たり少し調べたらネオンテトラの寿命は2年ちょっとだそうだ。だとしたら筆者の家にいた熱帯魚は天寿を全うしたのだと思う。あまり覚えていないが良かったなあと思う。

癒し!癒しがほしい!そんな日常生活に疲れを感じているあなた、熱帯魚なんていかがだろうか。飼育方法も難しくなく、割と簡単に飼えちゃうのが魅力。


Comments are closed.

カレンダー

2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031